リラクタントガールズ

ふーこ、いずみ、つっつんの3人がそれぞれ楽しいことをほぼ毎日書くブログ。

ホーンテッド・マンションの話~花嫁の指環~

こんにちは。
リラガルのいずみです。
 

 
今日は、久々にホーンテッド・マンションの話を書きます。
都市伝説から事実になった、「花嫁の指環」のお話。
 
 

花嫁の指環とは

フロリダにあるウォルト・ディズニー・ワールドのお話です。
※東京のホーンテッド・マンションにはありません
 
キューラインに、指環が落ちているのをご存知でしょうか?
これは、ホーンテッド・マンションにいる花嫁の指環で、呪われたものなのではないかと言われています。
マジック・キングダムへ行く方は探してみてください。
(場所が知りたい方はこの記事なんかを参考に。
 
 

いきさつ

面白いのは、この指環が登場したいきさつです。
元々はファンの妄想だったのです。
 
昔々、フロリダのホーンテッド・マンションの出口は、回転式のバーが付いたものでした。
ターンスタイルっていうやつですね。
それが撤去された際、柵が切断され、根本の部分だけが地面に残りました。
それは単なる金属片だったのですが、地面に埋め込まれた指環に見えました。
そのため、ファンの間で「屋根裏にいる花嫁の指環なのではないか」と噂になりました。
(2007年にこの金属片が撤去された時には、ファンが抗議したらしいです。)
 
そして2011年のキューラインのリニューアル。
インタラクティブ・キューという(今では若干スベった感のある)仕掛けが導入され、キューラインが大きく変わりました。
そして、今度は本物の「花嫁の指環」が地面に埋め込まれ、ファンの噂は公式にストーリーの一部となったのでした。
 

おわりに

これは、ホーンテッド・マンションの都市伝説系の話ではかなり有名ですが、私のお気に入りの話でもあるので記事にしました!
など
 
フロリダ版といえば、「蜘蛛の巣男」の話もありますね。
以前記事にしましたが、この話も大好き。
 
以上、いずみがお送りしました~